フレンチはお寿司やお蕎麦などと違い、どんなお料理が出てくるかわかりにくいため、
お客様とお店の信頼関係がより大事だと考えています。

さらに80%の安心感と20%の驚きを料理に込めてメニューを構成しております。

いつ行っても安心して召し上がっていただけるレストラン。

普段の食事に、さらに大切なお客様をご招待する時に、
自信をもってお連れできるレストランを目指しております。

少しわがままの言える 行きつけのレストランにどうぞ。

私たちも、お客様の顔を思い、お好みを思い作るレストランでありたいと思っています。
高校卒業後 辻調理師専門カレッジ入学

19歳より大阪のホテルプラザ入社

7年間にホテルで基礎を学ぶ

26歳より箕面のフレンチ ロアラブッシュで立ち上げに参加

27歳で渡仏

パリ ボルドー ボーヌ ミシュラン星付きレストランにて修業

帰国後 神戸の北野ガーデンの立ち上げに参加(スーシェフ)

1年後神戸の老舗フレンチ オーベックファンのスーシェフに

31歳より京都のオーベックファンのシェフに就任

3年半の後独立

祇園花見小路にAbbessesをオープン。現在に至る